南米旅行現地ツアー旅行会社スールトレック > ペルー情報一覧 > ペルーおすすめレストラン情報

リマのおすすめレストラン

おすすめセビッチェおすすめセビッチェ

Punto Azul(プント・アスル)

住所:General Borgono Cuadra 8 Huaca Pucullana Miraflores
電話:01‐445‐4042
営業時間:12:00~16:00、19:00~24:00

リマでシーフード料理を食べるならこのお店。その中でもお勧めはセビッチェです。リマには、セビッチェ通りがあるくらいに大人気の食べ物。白身魚、エビ、貝などを玉ねぎなどと混ぜ合わせたマリネ風の食べ物でひんやりと冷たい国民的な食べ物です。量が多いので、最後のデザートまで食べるにはお腹を空かせていく必要があります!ススピロ・デ・リメーニャという、リマの飛び切り甘いデザートを試してみるのもいいかも。
午後1時以降は込み合う時間。大人気のレストランだけにいつも賑わっていていますが、待って食べるだけの価値はあります!!

リマのおすすめ料理他の料理も美味しい

他の料理も美味しい 魚介を使ったペルー料理専門店。値段も安く、料理も抜群においしいので、並んでいることも多いですが、混んでいても20分程度待てば、大抵入れます。
セビッチェ、アロス・コン・マリスコスのような定番料理から、タクタク・サルサ・アル・シェフというペルー風パエリアの上に大豆の煮込み、エビのクリームソースをかけたものも美味で、白身魚のフライ(chicharon de pescado)も絶品。ただし量がものすごく多いので、食べきれない場合は「para llevar(パラ・ジェバール)」というと、お持ち帰りの入れ物に入れ替えて持たせてくれます。
場所は、ミラフローレスの中心(ケネディ公園)から歩いて約10~15分。ケネディ公園からラルコマル(海の方)に向かってAv.Jose Larco通りを歩いて行くと、Casino Atlantic cityというカジノがあります(Av.Benavidesという道)。そこを左手に曲がるとVivanda というスーパーマーケットがある。Vivandaを右に曲がって(Calle Alcanforesという道)まっすぐ行くと、右手にあります。ちょうどCalle AlcanforesとCalle San Maritinが交差する場所にあります。

レストラン・ワカプクヤナレストラン・ワカプクヤナ

Restaurant Huaca Pucllana(レストラン・ワカプクヤナ)

住所:Calle San Martin 595 Miraflores
電話:01-445-8078
営業時間:11:00~16:00 / 土・日は11:00~17:00

ペルーの雰囲気を最大限に感じながら食事ができるお店。ワカプクヤナというリマ文明の遺跡の中にある、ちょっと変わったレストランです。メニューの種類も豊富です。
中心はもちろんベルー料理。昔ながらのペルー伝統の料理を現代風にアレンジ。また、旬の食べ物を一番おいしい時期に提供するのがここのシェフのこだわり。季節毎に変わるメニューも楽しみの一つです。ワインの種類も多いので夜のディナーも贅沢に。

夜は遺跡のライトアップを見ながら、夕食を食べることができます。遺跡側のテーブル席はいつも混み合っていて、予約が必須です。料理はペルーの伝統料理。お勧めはロモサルタード(牛肉と玉ねぎとトマトの炒め物)やアヒ・デ・ガジーナ(ペルー風カレーライス)。場所はミラフローレスの中心地(ケネディ公園)から歩いて15分程度。ただし夜行く場合は、ホテルでタクシーを呼ぶほうが早く着きます。帰りはレストランでタクシーを呼ぶこともできますが、リマの無線タクシーは少し時間がかかるので、早めに呼んでもらうことをお勧めします。

パルドス・チキン名物チキン

Restaurant Huaca Pucllana(レストラン・ワカプクヤナ)

住所:Larco Mar
電話:01‐447‐8023
営業時間:10:00~23:00

リマ市内にある炭火焼のお店。1986年から続くお店で、店の雰囲気やサービスもレベルが高く人気のお店。やわらかくてジューシーなチキンはフライドポテトとペルービアンのサイドディシュ付がベーシックスタイル。
南米でしか食べられないユカ(ポテトの仲間)のフライドポテト、お飲み物はチチャモラーダなどがおすすめです(チチャモラーダは、ペルーのノンアルコールの飲み物で、紫いろのトウモロコシからできています) 。
ボリューム満点なので、サイズは確認してからオーダーするのがベストです。リマ発祥のPollo a la brasa(ポヨ・アラブラッサ)という地鶏の丸焼きは、炭火で焼かれた地鶏がなんとも言えずジューシー。ただ丸ごと1匹は量が多いので、4分の1サイズを頼むのがお勧め。胸肉ともも肉があり、胸肉はペチュガ(pechuga)もも肉は(pierna)と頼みましょう。
場所はラルコマル・ショッピングセンター内の中2階にあります。ミラフローレスの中心(ケネディ公園)からAv.Jose Larcoを海岸に向かって真っすぐ歩いて行くと、つきあたりがラルコマル・ショッピングセンター。崖のところに建っていて、一見何も建っていないように見えますが、下に階段があり、下に向かって崖の側面を利用して建っているユニークなショッピングセンターです。

ノルキースこの看板が目印

Norky’s(ノルキース)

住所:Av. Jose pardo 216 Miraflores
電話:01‐712‐0071 / 242‐3104
営業時間:12:00~25:00 / 金・土12:00~26:00 / 日12:00~23:00

日本人オーナーの炭火焼のお店。炭火焼のお店ではこの地域で最大手のチェーン店のお店です。ミュージカルショーや子供の遊び場などがあるので家族連れにお勧めの場所。おいしいご飯とちょっとしたサービスがうれしいお店です。 日本人がオーナーの地鶏屋さん。上記と同じく地鶏の丸焼きPollo a la brasaがおいしい。同じく量はおおいので、4分の1のもので十分。 魚介のセビッチェ等も置いていますが、基本的に地鶏屋さんなので、魚介類の料理はお勧めしません。場所はミラフローレスの中心(ケネディ公園)から徒歩2分。サガというデパートの右並びにあります。銀行Banco de la Nacionの目の前。

イカ(ワカチナ村)のおすすめレストラン

ホテルモッソーネホテルモッソーネ

Hotel Mossone (ホテル・モッソーネ)

住所:Balneario de Huacachina
電話:056‐213‐630

ワカチナにあるホテルのモッソーネのレストランは一番雰囲気がよく、ワカチナオアシスを目の前に食事をすることができます。料理はペルー料理が中心。豚肉のマッシュルームソースがけ(Chuletta salsa al champonoones)や牛肉のステーキ(Lomo a la plancha)がおいしく食べられます。場所はワカチナオアシス目の前のホテル内。ワカチナ村自体とても小さいので、すぐにわかります。

ツアーのお問い合わせ・相談はこちら

マチュピチュ村のおすすめレストラン

Sanctuary Lodge Timkuy Buffet Restaurant(サンクチュアリ・ロッジ)

住所:Machupichu Cuzco Peru
電話: +51 1 610 8300
営業時間 :ランチ 午前11:30~午後15:00

マチュピチュの入り口のすぐ正面にある唯一のホテル、サンクチュアリ・ロッジ内にあるレストラン。ランチはビュッフェスタイルで品数はとても豊富。マチュピチュを観光した後の観光客でいつも混み合っているので、時間には余裕をもって行かれる事をお勧めします。レストラン内ではフォルクローレの楽団が生演奏を聞かせてくれ、絶好のロケーションで最高の時間を過ごす事が出来ます。

Chez Maggy(チェス・マギー)

住所:Av.Pachacuteq

マチュピチュ村の温泉へ行く際通る目抜き通りにあるピザ屋さん。窯焼きのピザが香ばしく、サイズも1人用の小さいものから、大きいサイズまで揃っています。ホテル・インティインマチュピチュの並びにあるお店です。

クスコのおすすめレストラン

Pucara(プカラ)

住所:La calle Plateros 309
電話:084‐22‐2027
営業時間:11:00~22:00、ランチは12:00~15:00

日本人経営のレストラン。ペルー料理。日本語メニューもあり、日本人の口に合った味付けです。アヒ・デ・ガジーナやロモサルタード等の定番メニューから、各種スープなどもお勧めです。アルマス広場の一角にあります。

Chez Maggy(チェス・マギー)

住所:Calle Procuradores 365/374
電話:084‐23‐4861

マチュピチュ村にもあるピザ屋さんの店舗。クスコでもマチュピチュ同様に窯焼きのおいしいピザを食べることができます。現在では、レストラン・プカラからアルマス広場を背にまっすぐ歩いて行くと右手にも、同じピザ屋さんがあるなど地元でも評判のピザ屋さんです。

Chi Cha(チチャ)

住所:Calle Plaza Regocijo 261 2do nivel

2009年2月にオープンしたばかりのペルーを代表する有名なシェフ、ガストン・アクリオのレストラン。とても雰囲気のある落ち着いたレストランで、有名なシェフのお店だけに少々値段は高いです。ペルー料理の創作料理ですが、中でもやはりクスコならではの山岳地帯の料理がおすすめ。トウモロコシのスープ(crema de chocro)やお肉料理がおすすめです。

Don Antonio(ドン・アントニオ)フォルクローレディナーショー

住所:Santa Teresa 356, Cusco, Peru
電話:(084) 24 1364

クスコを代表するフォルクローレレストラン。お食事はビュッフェ形式で大変な種類があります。アルパカのマリネやクイ(天竺ネズミ)等、ペルー特有のご馳走が食べられることも。 デザートの種類も豊富で、とても全部食べきれず迷ってしまいます。伝統音楽とダンスは大体20時位から始まり、22時頃までたっぷり楽しむ事が出来ます。 クスコにお越しの際は是非訪れたいレストランです。

プーノのおすすめレストラン

Balcones de Puno(バルコーネス・デ・プーノ)

住所:Jr. Libertad 354
電話:051‐365‐300
営業時間:11:00~22:00

19:30~はペルーのフォルクローレショーをご覧いただきながら、ご夕食をお召し上がりいただけます。ショーは19:30から約1時間です。 ペルー料理のレストランです。 アルマス広場から歩いて約10分程度です。

La Casona(ラ・カソナ)

住所:Jr.Lima 517 電話:051‐365‐943

伝統的なペルー料理のレストラン。プーノのお魚トゥルチャ(ます)のグリルなどがお勧めです。 アルマス広場のすぐ近くのレストランです。

アレキパのおすすめレストラン

Chi Cha(チチャ)

住所:Calle Santa Catalina 210 – int.105
電話:054‐28‐7360

クスコのChi chaと同じくガストン・アクリオのレストラン。食のアレキパと言われるほど、アレキパ料理はペルー国内でも有名です。値段は少々高いですが、食のアレキパでは食べてみる価値のあるレストランです。お勧めはアレキパ料理の代表、ロコト・レジェーノ(赤唐辛子の肉詰め)やChupe de Camalones(エビのクリームスープ)。サンタカタリーナ修道院のすぐ目の前の建物。パティオがあり正面がレストランです。

ピスコのおすすめレストラン

El Catador(エル・カタドール)

住所:Fondo Tres Esquinas 102 | Subtanjalla, Ica, Perú
電話:034/403-295, 034/403-427

ピスコとはぶどうの蒸留酒で、ペルーのピスコと言う町で作られているお酒です。このレストランでは昔ながらの伝統的な手作業でピスコが作られている様子を見学する事が出来ます。
一通り見学が終わったらいよいよ併設レストランでのお食事。ピスコ地方のトロピカルな気候にぴったりの郷土料理を味わう事が出来ます。もちろんここでは出来たてのピスコや、ピスコとココナッツやチョコレート等、色々なものを混ぜて作ったリキュールを楽しむ事も出来、お土産で買って行く事も出来ます。

ツアーのお問い合わせ・相談はこちら

その他関連情報その他関連情報

  • ペルーの国旗

    ペルーの基本情報

    ペルーの気候、持ち物リスト、食文化、旅行のポイントなど役立つ情報をわかりやすくまとめました。

    詳細を見る

  • 天空の古代都市マチュピチュ

    天空の古代都市 マチュピチュ

    マチュピチュやクスコ、ナスカの地上絵といった見所満載のペルーをご案内致します。

    詳細を見る

  • マチュピチュ行き方旅行情報

    マチュピチュへの行き方 旅行情報

    現地ペルーでのマチュピチュへの行き方をご紹介します。

    詳細を見る

  • マチュピチュ・ウユニ塩湖ツアー

    マチュピチュ・ウユニ塩湖ツアー

    乾季と雨季のマチュピチュ・ウユニ塩湖を巡るツアー

    詳細を見る

  • チリ マチュピチュホテル サンクチュアリロッジ

    マチュピチュホテル サンクチュアリロッジ

    マチュピチュにある高級ホテル、Sanctuary Lodgeのご紹介です。

    詳細を見る

  • マチュピチュ高山病対策

    マチュピチュ高山病対策

    標高約2060mマチュピチュを楽しむための、高山病対策のご紹介。

    詳細を見る

  • マチュピチュへの道 インカトレイル

    マチュピチュへの道 インカトレイル

    「世界で一番有名なトレッキングルート」インカトレイルをご紹介。

    詳細を見る

  • ミラフローレス中心部の4ツ星ホテル サンダーバードホテルプリンシパル

    マチュピチュ行き電車 ペルーレイル時刻表

    マチュピチュ行き電車、ペルーレイル社の時刻表です。 空席・予約は簡単にスールトレックでできます。

    詳細を見る

  • ナスカ・イカ 行き方 旅行情報

    ナスカ・イカ 行き方 旅行情報

    ナスカの地上絵で有名なペルー、ナスカとその周辺の魅力的な観光地をご紹介します。

    詳細を見る

  • インカ帝国の首都クスコ 旅行情報

    インカ帝国の首都クスコ 旅行情報

    インカ帝国の首都として、スペインの南米植民化中心地として繁栄を極めた古の都クスコをご案内

    詳細を見る

  • サルカンタイ・トレッキング 3泊4日旅行情報

    サルカンタイ・トレッキング 3泊4日旅行情報

    クスコ近隣で最も美しい雄大な景色を見れるルート。3泊4日旅のご案内

    詳細を見る

  • チリ パタゴニアツアー 行き方 旅行情報

    インカ文明の起源・チチカカ湖 旅行情報

    インカ文明の起源・聖なる湖チチカカをご案内

    詳細を見る

  • 湖の街プーノ

    湖の街プーノ 行き方 旅行情報

    標高3850に横たわる天空の湖チチカカと、湖の街プーノをご紹介します。

    詳細を見る

  • ダカール・ラリー 行き方 旅行情報

    ダカール・ラリー 行き方 旅行情報

    南米の広大な砂漠、ダカール・ラリーを4X4で並走する8日間ツアー

    詳細を見る

  • ペルー・ボリビア旅行の持ち物リスト

    ペルー・ボリビア旅行 持ち物リスト

    標高の高いペルー・ボリビア観光に最適な持ち物リストを紹介します。

    詳細を見る

  • ペルーお勧めレストラン情報

    ペルーお勧めレストラン情報

    スールトレックのお勧めするのペルーの美味しいレストランをご紹介いたします。

    詳細を見る

  • インカ帝国宮殿 パラシオ・デル・インカ

    インカ帝国宮殿 パラシオ・デル・インカ

    インカ帝国の中心にある歴史的宮殿へのご招待。

    詳細を見る

  • 自然の隠れ家ホテル インカテラ

    自然の隠れ家ホテル インカテラ

    マチュピチュを訪れるのに最高の「隠れ家」ホテル、インカテラを紹介します。

    詳細を見る

  • 聖なる谷に相応しきホテル タンボ・デル・インカ

    聖なる谷に相応しきホテル タンボ・デル・インカ

    マチュピチュ前夜にお勧めのユニークなホテル、タンボ・デル・インカをご紹介します。

    詳細を見る

  • 砂漠のオアシスホテル リベルタドル・パラカス

    砂漠のオアシスホテル リベルタドル・パラカス

    ナスカ地上絵、パラカスのミイラ、カンデラリア...謎溢れるアクティブな場所の中心に位置するホテルをご紹介。

    詳細を見る

  • ペルーの三ツ星ホテル マリエルホテル

    ペルーの三ツ星ホテル マリエルホテル

    観光ビジネスどちらにも最適な、洗練された三ツ星ホテル、Hotel Mariel のご紹介。

    詳細を見る

  • 都心部の四つ星ホテル ミラフローレスコロンホテル

    都心部の四つ星ホテル ミラフローレスコロンホテル

    便利なロケーションと優れたサービスを提供する中心地のホテル、Hotel Mirafolores Colonのご紹介。

    詳細を見る

  • ミラフローレス中心部の4ツ星ホテル サンダーバードホテルプリンシパル

    都心部の4ツ星ホテル サンダーバードホテルプリンシパル

    ペルーのリマ、ミラフローレスにある四ツ星ホテル、Thunderbird Hotels Principal のご紹介。

    詳細を見る