南米旅行現地ツアー旅行会社スールトレック > ペルー情報一覧 > ナスカ・イカ情報

ナスカ・周辺地域について

古代ナスカの人々は、何のために地上に絵を描き残したのか。
今まだ謎解くことのできない悠久の技を、自分の目で見たいというあなたへの情報です。

ナスカラインナスカライン

ナスカは、ペルーの首都リマから約450km離れた場所にある人口約3万人の街です。ペルーの南西部に位置し乾燥した大地が広がる小都市を有名にしているのは、1939年に発見され、1994年に世界文化遺産に登録されたナスカの地上絵です。

紀元前2世紀から6世紀の間に描かれたと考えられている地上絵は、一体何のために描かれたのかが未だにわかっていません。絵の描画方法は、残された杭と縮小図の発見から「拡大法(中心点を決め杭をうち、紐を使って放射状に縮小図の相似拡大する)」が取られたというのが、現代の学説のなかで最も妥当だと考えられています。線は、ナスカの盆地に堆積した酸化した赤褐色の土の表面を幅1〜2m、深さ20〜30cm程取り除き、酸化していない明るい色の土を露出させることで描かれています。雨がほとんど降らないこの土地の環境で、太陽が暖めた土から放射される熱い空気が土の表面に空気層を作り出して風による浸食を防ぎ、地上絵の自然保存がされたと考えられています。 ナスカの地上絵の謎を巡る研究はいまなお進化しており、90年代に発表された説が完全に否定されたり、新発見が発表されたりと、熱い議論が繰り広げられています。

それにしても、なんのためにこの砂漠に巨大な絵を描く必要があったのか、謎が謎を呼び、今でも世界中から多くの人々が一目この謎を見ようと砂漠に集まってきます。

ナスカへの行き方

ナスカ飛行場ナスカ飛行場

リマからナスカ(バス):

リマ→ナスカまでの交通手段は長距離バスが一般的。(7時間程度)
オルメーニョ社とクルスデスル社がお勧めです。
オルメーニョ社:リマークスコ間のレギュラーシートで25.83USドル。
クルス・デル・スル社:リマークスコ間のレギュラーシートで24USドル程。

リマからナスカ(飛行機):

ナスカの飛行場は軽飛行機の発着が主なため、リマからの直接のコマーシャルフライトはありません。ただし、リマからイカ経由にてナスカまでフライトが可能です。その場合は、リマからイカまで約1時間のフライト後、イカからナスカまでセスナ機に乗り換え約30分かかります。イカの飛行場からナスカ地上絵を旋回してイカ空港へ戻ることも出来ます。(この場合はナスカに着陸はしません。)
*セスナ機は、揺れが激しいため酔い止めを事前に飲んでおくことをオススメいたします。

ナスカのみどころ

ナスカの地上絵:ハチドリナスカの地上絵:ハチドリ

ナスカの地上絵:Lineas de Nazca

ナスカの地上絵は、紀元前2世紀頃から6世紀にかけて描かれたと考えられています。地面に描かれたラインで構成された地上絵は、人間や動植物の絵が70以上、幾何学図形が700程、直線に関しては数千から1万もの数が確認されており、いまなお新しい絵が発見されています。 動植物の絵で最大のは全長が280m、幾何学図形では近年アメリカの人工衛星ランドサットが撮影した全長50kmの矢印が最大とされています。 地上絵の全体図を見たければ、やはりセスナ機で上空から見る事をおすすめいたします。
セスナ機での地上絵遊覧はおよそ35分ほど。天候にも左右されるので朝と夕方がおすすめです。ナスカには地上絵遊覧飛行を催行している航空会社が数社あり、いずれも街のオフィスや旅行代理店、ホテルのカウンター、あるいはバスターミナル付近にいる客引きなどを通じてツアーを申し込むことができます。

パルパの地上絵パルパの地上絵

パルパの地上絵: Lineas de Palpa

地上絵はナスカだけではありません。新たに発見された『パルパの地上絵』は、ナスカの北に位置していて、セスナ機でナスカの地上絵と一緒に見ることも可能です(約50分)。
パルパの地上絵は、平らな地面に描かれているナスカの地上絵と異なり、山の斜面に描かれています。主に人物が描かれていますが、技術的にナスカのものよりもさらに古い時代に描かれた事がわかっています。また、道路近くに描かれている絵もあるので、地上からでも見ることが出来ます。

パレドネス遺跡: Los Paredones

パレドネス遺跡はナスカから車で10分の場所にあるインカ時代の遺跡です。
インカ時代の飛脚の宿があったと言われていますが、遺跡のほとんどは地震により倒壊しており、見どころは近くに残されたプレ・インカ時代の水路です。
感慨用に作られた地下水路には今もきれいな水が流れ周辺の農業の水源となっています。

パレドネス遺跡の水路:螺旋状に地下水路に続くパレドネス遺跡の水路:螺旋状に地下水路に続く

アントニーニ博物館: Museo Didactico Antonini

アントニーニ博物館はアルマス広場から15分程の位置にあります。発掘の様子からナスカの発掘作業の際に発見された出土品などが展示してあります。
住所: Avenida de la Cultura, 600 (Bisambra) - Nasca – Perù
電話:(+51-56) 523444
営業時間:9時から19時まで

マリア・ライヒェ博物館: Museo Maria Reiche

マリア・ライヒェ博物館は、ナスカの地上絵を研究したマリア・ライヒェ女史の研究所。彼女が生涯かけて捧げた地上絵の研究や保護活動について写真や文章で見ることができます。パンアメリカンハイウェイ横に建っているミラドールも彼女が研究のために使用した展望台です。 日本におけるナスカの地上絵保護に関しては司会者の楠田枝里子さんのマリア・ライヒ基金が詳しいです。

ツアーのお問い合わせ・相談はこちら

ナスカのおすすめレストラン

ラ・エンカンターダ:

ペルー料理から多国籍料理まで楽しむことができます。スペイン調の中庭で楽しみながらお食事ができます。英語メニューもあるので安心です。

住所:Jr.Bolognesi 282, Nazca(アルマス広場から徒歩3分)
営業時間:7時〜24時
定休日:なし
電話:056-52-416

エル・ポルトン:

ペルー料理料理はもちろん原材料にもこだわった料理が自慢。フォルクローレの音楽も楽しむことができます。

住所:Ignacio Morsesky 120, Parque Bolognesi, Naxca(アルマス広場から徒歩4分)
営業時間:11時から23時まで
定休日:なし
電話:056-52-3490

イカについて - 行き方・見どころ

イカは、ペルーの首都リマから約270キロ離れた場所に位置している南部の町です。人口約30万人で歴史的にも古い都市です。平均気温25度で年間雨量が1mmにも満たない町で別名『砂漠のオアシス』と呼ばれています。
(行き方)リマからバスで約4時間の場所。オルメーニョ社とクルスデルスル社から一日数便出ています。リマからイカまでは飛行機で約55分。アエロコンドル社が運行しているセスナ機にて行くことが出来ます。

砂漠のオアシス砂漠のオアシス

ワカチナ・オアシス

ワカチナは、イカの町から15分程離れたところにあるオアシス。 砂漠の中に湖があり、湖の水は病気を治す効果があるといわれています。砂丘では、サンドバギー、サンドボードなどを楽しむことができます。また、この湖には、人魚伝説があり人魚像も建っています。

イカ考古学博物館

イカ考古学博物館は、イカ市内から車で3分。プレ・インカ時代の壷や楽器、織物、ミイラを見ることが出来ます。ミイラの頭蓋骨には手術跡があり、インカの人々が高度な医療技術を持っていたことを確認する事が出来ます。

パラカスについて - 行き方・見どころ

パラカスはリマから261km、イカから75kmにある人口1200人の小さな町です。パラカスの港からボートで30分程の場所にバジェスタ島があり迫力ある野生の動物たちを見る事が出来ます。
(行き方)リマからバスで約4時間。オルメーニョ社とクルスデルスル社があり、一日数便運行しています。パラカスからナスカまでバスでは4時間、パラカスからイカまでは1時間弱で到着します。

ワカチナ・オアシス黒く見えるのは全て鵜です

バジェスタス島

バジェスタ島は1975年に国の保護区に指定された小さな島。島には、ペリカン、コンドル、フラミンゴ、フンボルトペンギンなどの鳥類が見られます。ほかには、アシカのハーレムやイルカの群れなども見ることが出来る迫力満点の場所です。

パラカス国立公園

バジェスタス島のクルーズツアーを終えて一息入れた後、この国立公園もお見逃しなく。パラカス半島全体が国立公園となっており、チャコ海岸から車で15分ほどで公園入り口に到着すると、半島の湖畔にはびっしりピンクのチリフラミンゴが出迎えてくれます。
この半島の風景は本当に息を飲むほどです!何故地球の歩き方に書いてないのかといつも残念に思います。一面砂漠に現れる真っ青の海、真っ赤な浜辺、黄色の砂漠のコントラストは見た人だけの贅沢です。ツアーは1時間でも2時間でもOKです。

パラカスのおすすめレストラン

エルチョリート:

ペルー料理や魚介類を中心の料理が豊富。また、イカでとれるワインも楽しむことができます。

住所:Av.Paracas s/n ,Paracus(パラカスのマリーナより徒歩3分)
営業時間:12時〜21時30分まで
電話:056-545045

ユアン・パブロ:

港からすぐ近くの場所で、ペルーの新鮮な魚貝料理を楽しむことができます。

住所:Blvd.Turistico,El Chaco,Paraca(パラカスのマリーナより徒歩1分)
営業時間:7時〜21時まで
定休日:なし
電話:056-334618

ツアーのお問い合わせ・相談はこちら

その他関連情報その他関連情報

  • ペルーの国旗

    ペルーの基本情報

    ペルーの気候、持ち物リスト、食文化、旅行のポイントなど役立つ情報をわかりやすくまとめました。

    詳細を見る

  • 天空の古代都市マチュピチュ

    天空の古代都市 マチュピチュ

    マチュピチュやクスコ、ナスカの地上絵といった見所満載のペルーをご案内致します。

    詳細を見る

  • マチュピチュ行き方旅行情報

    マチュピチュへの行き方 旅行情報

    現地ペルーでのマチュピチュへの行き方をご紹介します。

    詳細を見る

  • マチュピチュ・ウユニ塩湖ツアー

    マチュピチュ・ウユニ塩湖ツアー

    乾季と雨季のマチュピチュ・ウユニ塩湖を巡るツアー

    詳細を見る

  • チリ マチュピチュホテル サンクチュアリロッジ

    マチュピチュホテル サンクチュアリロッジ

    マチュピチュにある高級ホテル、Sanctuary Lodgeのご紹介です。

    詳細を見る

  • マチュピチュ高山病対策

    マチュピチュ高山病対策

    標高約2060mマチュピチュを楽しむための、高山病対策のご紹介。

    詳細を見る

  • マチュピチュへの道 インカトレイル

    マチュピチュへの道 インカトレイル

    「世界で一番有名なトレッキングルート」インカトレイルをご紹介。

    詳細を見る

  • ミラフローレス中心部の4ツ星ホテル サンダーバードホテルプリンシパル

    マチュピチュ行き電車 ペルーレイル時刻表

    マチュピチュ行き電車、ペルーレイル社の時刻表です。 空席・予約は簡単にスールトレックでできます。

    詳細を見る

  • ナスカ・イカ 行き方 旅行情報

    ナスカ・イカ 行き方 旅行情報

    ナスカの地上絵で有名なペルー、ナスカとその周辺の魅力的な観光地をご紹介します。

    詳細を見る

  • インカ帝国の首都クスコ 旅行情報

    インカ帝国の首都クスコ 旅行情報

    インカ帝国の首都として、スペインの南米植民化中心地として繁栄を極めた古の都クスコをご案内

    詳細を見る

  • サルカンタイ・トレッキング 3泊4日旅行情報

    サルカンタイ・トレッキング 3泊4日旅行情報

    クスコ近隣で最も美しい雄大な景色を見れるルート。3泊4日旅のご案内

    詳細を見る

  • チリ パタゴニアツアー 行き方 旅行情報

    インカ文明の起源・チチカカ湖 旅行情報

    インカ文明の起源・聖なる湖チチカカをご案内

    詳細を見る

  • 湖の街プーノ

    湖の街プーノ 行き方 旅行情報

    標高3850に横たわる天空の湖チチカカと、湖の街プーノをご紹介します。

    詳細を見る

  • ダカール・ラリー 行き方 旅行情報

    ダカール・ラリー 行き方 旅行情報

    南米の広大な砂漠、ダカール・ラリーを4X4で並走する8日間ツアー

    詳細を見る

  • ペルー・ボリビア旅行の持ち物リスト

    ペルー・ボリビア旅行 持ち物リスト

    標高の高いペルー・ボリビア観光に最適な持ち物リストを紹介します。

    詳細を見る

  • ペルーお勧めレストラン情報

    ペルーお勧めレストラン情報

    スールトレックのお勧めするのペルーの美味しいレストランをご紹介いたします。

    詳細を見る

  • インカ帝国宮殿 パラシオ・デル・インカ

    インカ帝国宮殿 パラシオ・デル・インカ

    インカ帝国の中心にある歴史的宮殿へのご招待。

    詳細を見る

  • 自然の隠れ家ホテル インカテラ

    自然の隠れ家ホテル インカテラ

    マチュピチュを訪れるのに最高の「隠れ家」ホテル、インカテラを紹介します。

    詳細を見る

  • 聖なる谷に相応しきホテル タンボ・デル・インカ

    聖なる谷に相応しきホテル タンボ・デル・インカ

    マチュピチュ前夜にお勧めのユニークなホテル、タンボ・デル・インカをご紹介します。

    詳細を見る

  • 砂漠のオアシスホテル リベルタドル・パラカス

    砂漠のオアシスホテル リベルタドル・パラカス

    ナスカ地上絵、パラカスのミイラ、カンデラリア...謎溢れるアクティブな場所の中心に位置するホテルをご紹介。

    詳細を見る

  • ペルーの三ツ星ホテル マリエルホテル

    ペルーの三ツ星ホテル マリエルホテル

    観光ビジネスどちらにも最適な、洗練された三ツ星ホテル、Hotel Mariel のご紹介。

    詳細を見る

  • 都心部の四つ星ホテル ミラフローレスコロンホテル

    都心部の四つ星ホテル ミラフローレスコロンホテル

    便利なロケーションと優れたサービスを提供する中心地のホテル、Hotel Mirafolores Colonのご紹介。

    詳細を見る

  • ミラフローレス中心部の4ツ星ホテル サンダーバードホテルプリンシパル

    都心部の4ツ星ホテル サンダーバードホテルプリンシパル

    ペルーのリマ、ミラフローレスにある四ツ星ホテル、Thunderbird Hotels Principal のご紹介。

    詳細を見る