南米旅行現地ツアー旅行会社スールトレック > エクアドル情報一覧 > エクアドル・アマゾンジャングル川下りクルーズ

アマゾンジャングル川下りクルーズ

ルート地図

キトから飛行機で25分、アンデス山脈から注ぐコカ川がナポ川に合流する地点の街「フランシスコ・デ・オレジャナ」は、ナポ川周辺で採掘される石油の中継基地として栄えています。「コカ」飛行場へ降り立つと、マナティクルーズのクルーが出迎えてくれ、そこから港まで5~10分ほど移動します。
さらに港からモーターカヌーで約1時間半ほどナポ川を下った位置に、マナティ・アマゾン・エクスプローラー号が係留されており、乗船後はすぐに川下りがスタートします。

早朝、モーターカヌーに乗り込み、ナポ川沿いをバードウォッチングしながらさらに下ります。昼食をクルーズで取り、午後には周辺のトレッキングルートに上陸し歩きながらバードウォッチングや昆虫、哺乳類植物をガイドと一緒に観察します。

ルート地図

3日かけて、ペルーとの国境沿いまで行き、さらに国境の川を遡ってピンク河イルカのいる湖までカヌーを進めます。遡る川は国境になっていて、左岸がエクアドル、右岸がペルーになっており、隣国協定によって居住者のまったくいないエリアとなっています。ほぼ手付かずのジャングルを進んで行くと、モルフォ蝶やコンゴウインコ、さらにはリス猿やホエ猿などの哺乳類も観察できます。 ペルー国境の支流を遡った後は、再びナポ川に戻り、周辺の国立公園を訪れます。また、周辺に住む原住民族の居住区を訪れ、ジャングルでの生活を垣間見ることもできます。
最終日にはリモンコチャ生物保護区にて、数百羽のインコが消化を助けるために土をなめに来るスポットを訪ね、自然界の不可思議な現象を目の当たりにします。

マナティ・アマゾン・エクスプローラー

寝室

マナティ・アマゾン・エクスプローラー号は2002年にコカの街で建設された30人乗りのリバーヨットです。
14部屋あるキャビンは、プライベートバスルーム付き、エアコン付きのダブルルームで、快適なアマゾンジャングルの旅が楽しめます。
また、ダイニングルーム、バー、ランドリー、ミーティングルーム、が完備され、バードウォッチングやジャングルトレッキング、などの川探検に必要な装備もそろえられています。
また、ナポ川でのモーターヨットの運行は午前6時から午後6時までと定められており、午後6時以降は岸に係留します。このときに、衛星アンテナを設置するので、衛星を使ったインターネットやテレビの利用が可能です。

マナティ・アマゾン・エクスプローラー号 設備

サンデッキ

タイプ:リバーモーターヨット
長さ:27メートル
収容人数:乗客30人、クルー12人
安全設備:火災探知機、ライフジャケット、ライフボート
デッキ:メインデッキ、キャビンデッキ、サンデッキ
コミュニケーション:VHF、HF、衛星電話
クルー:12人、マルチリンガル・ナチュラリストガイドx3人
建造:2002年

ツアースケジュール

マナティ・アマゾン・エクスプローラーの日程には3泊4日、4泊5日、7泊8日のツアーがございます。
いずれのツアーも、金曜日出発のスケジュールは変わりません。
川の水位により移動できる距離が変わってきますが、以下に大まかな移動プランマップをご紹介いたします。

マナティ号

1日目:クルーズ冒険のはじまり

コカ空港到着後、迎えのピックアップバスに乗り港まで移動します。
そこからモーターカヌーに乗り込み、ポンペヤもしくはイタヤに係留してあるマナティ号まで川を下ります。
マナティ乗船後、法律で定められている船上での避難訓練と船についてのオリエンテーションがあります。
初日は、サモナまで下ります。

マナティ

2日目:アマゾンの水路を探検

朝6時に起床し、朝食後にモーターカヌーにて川下りをします。
ナチュラリストガイドとともに、午前いっぱいナポ川からのバードウォッチングを楽しみます。
その間、マナティ号も川を下り続け、午後にはエクアドル内最後の町に着きます。
この小さな町を訪問したあと、さらに川を下りエクアドルとペルーの国境までいき、クイヤベノ野生生物保護区でナイトウォークをします。 野生生物の夜の活動を見れる機会です。

ピンクイルカ

3日目:ピンク河イルカのパラダイスへ

ナポ川の支流、ペルーとの国境沿いのラガルトコチャ川を遡ります。
朝食後、モーターカヌーに乗り込み、さらに支流を遡って、隣国協定による非居住地区を進みます。 手付かずの自然が眼前に広がり、コンゴウインコやオオハシなどのエキゾチックな鳥が頭上を飛び交います。 さらに進んだ先にある湖では、ピンク河イルカが静かに泳ぐのを90%の確立で見ることができます。 午後は、ペルーとの国境を警備しているエクアドル軍のキャンプ地を訪れ、ジャングルトレッキングを楽しみます。 3日目のこの位置が、マナティ号が行ける一番深い場所になります。

ヤスニ国立公園

4日目:ヤスニ国立公園

4日目は、エクアドル最大の「ヤスニ国立公園」を訪れます。
世界でも最も幅広い生物多様性を誇るヤスニ国立公園は、ユネスコにより生物圏保護区に指定されています。
小さな虫から、ピューマ、オセロット、アナコンダ、カイマンや何百という種類の鳥がこの公園に存在します。
午後は湖に行き、泳いだりカヌーを漕いだりのアクティビティが楽しめます。

アマゾンの人々

5日目:アマゾンの人々と出会う

5日目は、アマゾンに暮らす現地インディヘナの人々のコミュニティを訪れ、彼らがどのように暮らし、何を食べているのかなどを見る機会があります。また、コミュニティの学校を訪れ、子供の教育現場を見ることもできます。
午後にはマナティ号の船上でのアクティビティが予定されています。

パニャコチャ湖ジャングル

6日目:パニャコチャ湖でジャングルを満喫

パニャコチャ湖はヤスニ国立公園とクイヤベノ野生生物保護区を結ぶエリアです。
蛇行する川と支流とが絡み合い、様々な生物が保護区から保護区へと活発に移動する姿が見られます。
イガポと呼ばれる特徴的な熱帯雨林の中で、トレッキングをして泳いだ後昼食をとります。

リモンコチャ生物保護区

7日目:オウムのクレイ・リックとリモンコチャ生物保護区

熱帯雨林の中には土壌がむき出しになっている場所がいくつもあり、そうした場所に土を舐めに来る動物がいます。
最終日はヤスニ国立公園のなかで、数種類のオウムが土を舐め(クレイ・リック)に来る場所を訪れます。
オウムたちが食べる実の中には、彼らにとって毒となる成分が含まれているため、土の中に解けた鉱塩を舐めて中和するのです。
数百羽のオウムが一斉にジャングルから降りてきて土を舐める光景は、アマゾン最後の日にふさわしい感動を与えてくれることでしょう。
午後にはリモンコチャ生物保護区を訪れ、熱帯の花や鳥、そして青緑の水から顔を出す様々なカエルやカイマンを観察します。
午後8時半にマナティ号に戻ります。

ツアーのお問い合わせ・相談はこちら

価格表(税込)

料金

3人用キャビン

3泊4日:US$731、4泊5日:US$914、7泊8日:US$1,462

ダブルキャビン

3泊4日:US$860、4泊5日:US$1,075、7泊8日:US$1,720

シングルキャビン

3泊4日:US$1,290、4泊5日:US$1,613、7泊8日:US$2,580

12歳以下のお子様(部屋は親御さんと一緒)

3泊4日:US$430、4泊5日:US$538、7泊8日:US$860

料金に含まれる/含まれないもの:

料金に含まれるもの

・コカからの移動(バス・カヌー)
・プライベートバスルーム付きのキャビンでの宿泊
・英語を話すガイド
・ネイティブガイド
・全ての食事
・蒸留水・コーヒー・紅茶
・ツアーアクティビティー
・ゴムブーツ、レインポンチョ等必要道具

料金に含まれないもの

・キト - コカ間航空運賃
・双眼鏡
・アルコール飲料
(バーでの飲物代とチップは料金に含まれていません。最終日の夜に会計をします。アメリカUSドルかトラベラーチェックで支払えます)
・チップ(チップは1日5-10USドルが目安となるでしょう)
・ヤスニ国立公園(25USドル)
・個人の買い物
・旅行保険

持ち物:
パスポート / レインポンチョ / 双眼鏡 / 懐中電灯 / 虫除け / 日焼け止め / 日よけ用の帽子 / サングラス / ゴム長靴(33センチ以上の足のサイズの方) / 長袖 / 半袖のTシャツ / 長ズボン / 半ズボン(ジーンズでないもの) / 歩きやすい靴 / 長めの靴下 / カメラ / 水着 / 遠足用バッグ / プラスチック袋
注意事項:

・気温の高い中でのハイキングのため、健康状態が良好であることは必須です。ツアー前には医者に健康状態を確認してください。
・ ツアーの予定は、天候等により変更になることがあります。これらの変更はお客様の安全を重視して決定されます。
・4人以上のグループは、自分たちでプログラムを組むことが出来き、出発日も選べます。
・マラリアにかかることはまれですが、予防薬を持つことをお勧めします。
・カヌーには屋根が付いていますが、風や水しぶきのために軽めのジャケットを持参すると良いでしょう。
・ロッジには洗濯設備はありません。予備のTシャツや靴下をお持ちください。

ツアーのお問い合わせ・相談はこちら

その他関連情報その他関連情報

  • エクアドル

    エクアドルの基本情報

    エクアドルの文化や旅行のポイントなど役立つ情報をわかりやすくまとめました。

    詳細を見る

  • エンジョイ・キト!

    エンジョイ・キト!

    世界遺産第一号のキトを、贅沢に満喫したいあなたへ。ガラパゴスやアマゾンへのご旅行前はキト!

    詳細を見る

  • チュジャ・キテーニョ

    チュジャ・キテーニョ

    世界遺産第一号のキトを、一人で【安全】かつ、【自由】に旅をしたいあなたへ。お得で便利なキトの魅力を十分に味わえるパッケージをご用意いたしました。

    詳細を見る

  • コトパクシ火山

    コトパクシ火山

    キトからも望める富士山のように美しい火山で一日ハイキングツアー。

    詳細を見る

  • 南米最大の市場:オタバロ

    南米最大の市場:オタバロ

    エクアドルでも最も有名なマーケット、オタバロでお買い物ツアー!

    詳細を見る

  • バードウォッチング

    バードウォッチング

    エクアドルは、野鳥の密度の濃さや容易なアクセスから、世界の野鳥愛好家を魅了し続けてきました。

    詳細を見る

  • エクアドル野鳥リスト

    エクアドル野鳥リスト

    エクアドルジャングルはバードウォッチャーのパラダイス!

    詳細を見る

  • 鳥の楽園:ミンド

    鳥の楽園:ミンド

    キトから車で1時間半。雲霧林の中の鳥達の楽園へ!

    詳細を見る

  • 雲の隠れ家:マシュピ

    雲の隠れ家:マシュピ

    エクアドルの雲霧林に位置する秘密のマシュピ。

    詳細を見る

  • 森の中の温泉:パパジャクタ

    森の中の温泉:パパジャクタ

    南米の温泉リゾートへようこそ!ジャングルからの帰りにおすすめです。

    詳細を見る

  • アマゾンジャングル

    アマゾンジャングル

    アマゾンのレインフォレストは、世界の他のどの場所よりも、多様性に富んでいると言えます。 ここでのアマゾンジャングルでの体験は、一生忘れられないほどのインパクトを与えてくれることでしょう。

    詳細を見る

  • ジャングルクルーズ

    ジャングルクルーズ

    ブラジルの河口へと続くアマゾン川はエクアドルから始まっています。 快適なクルーズでアマゾン川上流、ジャングルの深遠部への川下りを満喫してみませんか?

    詳細を見る

  • 豪華ジャングルクルーズ『アナコンダ』

    豪華ジャングルクルーズ『アナコンダ』

    2013年7月就航の豪華ジャングルクルーズ『アナコンダ』。快適なクルーズでアマゾン川上流、ジャングルの深遠部への川下りを満喫してみませんか?

    詳細を見る

  • エクアドル・アマゾンジャングル

    エクアドル・アマゾンジャングル

    サッチャロッジに泊まる4日または5日ツアー

    詳細を見る

  • アンデス登山

    エクアドルアンデス登山・トレッキング

    エクアドルには数多くの山とトレッキングルートが存在し、初心者でも5000m級の登山に挑戦することができます。 スールトレックのガイドが優れた知識を持ってお客様をリードしていきます。

    詳細を見る

  • コトパクシ登山ツアー:2日間

    コトパクシ2日間登山ツアー

    標高5897m。世界の活火山の中でもっとも高いコトパクシに登るツアー。

    詳細を見る

  • チンボラソ登山ツアー:2日間

    チンボラソ2日間登山ツアー

    標高6310m。エクアドルで最も高く、山の頂上が地球の中心より最も離れた所に位置しています。

    詳細を見る

  • カヤンベ登山ツアー:2日間

    カヤンベ2日間登山ツアー

    標高5790m。世界で唯一赤道が山頂を通っている山です。

    詳細を見る

  • アンティサナ登山ツアー:5日間

    アンティサナ5日間登山ツアー

    標高5704m。登山家・冒険家を魅了してやまないエクアドル第4の山。

    詳細を見る