南米旅行現地ツアー旅行会社スールトレック > チリ情報一覧 > チリ パタゴニアツアー 行き方 旅行情報

チリ パタゴニアについて

チリ側パタゴニアといえば、トレッキング! 毎年10万人以上の登山愛好家が世界中から訪れます。
スールトレックでも人気のこのツアー、壮大で偉大な自然を、肌で感じることができます。

パタゴニアパタゴニア

チリとアルゼンチンにまたがっているパタゴニア地方は、パタゴニアパタゴニア南米大陸の南緯40度以南の地域をさします。太平洋側のチリ領パタゴニアは、多雨冷涼なフィヨルド(峡湾)地形が複雑に入り組み、山や湖、氷河など変化に富んだ風景が展開します。この複雑に入り組んだ地形により、パタゴニアでは天気予報は意味がない、一日に様々な天気がくると言われています。スケールの大きい力強い自然が果てしなく広がり、大自然を「体感」できる場所です。

この巨大な大地パタゴニアには多くの野生動物が生息しており、特にパイネ国立公園では彼らが手厚く保護されています。最も代表的なラクダの仲間の「グアナコ」から、キツネ、ウサギ、スカンク、そしてチリで力の象徴としてコインに刻まれている、コンドルを見ることができます。

またパタゴニアはいつも強い風が吹いているため「風の大地」とも呼ばれますが、この風が作り出すさまざまな形の笠雲は見所のひとつです。

パタゴニアのベストシーズン

パタゴニアは南半球にあるため、季節は日本と逆になります。6~10月は冬で、7~8月は真冬です。冬期はとても寒く、日が短いためツアーも少なく最少催行人数が2名様からとなります。また、ハイシーズンは公園内レストランでの昼食になりますが、冬季は営業しておりませんので、ボックスランチを持って行くことになります。
パイネツアーは冬季も催行されておりますが、その他のパタゴニアのツアーやバスの運行は限られているので、冬季に旅行をお考えの方は事前確認が必要です。
パタゴニアを訪れるには、11~5月の夏の時期をお勧めします。夏は日が長く午後22時ころまで明るいので一日を有効に使え、ツアーも多いので満喫できるでしょう。

南パダゴニアへの行き方

観光の基点になるのが、プエルト・ナタレス(英語)という町です。プエルト・ナタレスにへは、まずプンタ・アレナスへ行き、そこからバスなどの陸路で移動となります。

空路(プンタ・アレナスへ)

フライトが1日に数便あるので、ラン航空をお勧めします。
※スケジュールは変動する可能性がございますので、事前にお問い合わせください。

バスでの行き方(プンタ・アレナスとプエルト・ナタレス間):

3つのバス会社がございます。プンタ・アレナスとプエルト・ナタレス間の所有時間は、約3時間です。

サンティアゴ → プンタ・アレナス空港

・ラン航空(LAN Airline):毎日5~6便がございます。所有時間は3時間35分です。
・スカイ航空(Sky Airline):1日1便で、スケジュールは下記の通りです。
 サンティアゴ発:9時50分 / プンタアレナス着:14時45分 /
 プンタアレナス発:15時40分 / サンティアゴ着:20時35分
・アエロリネアス・デル・スール(Aerolíneas del Sur):運行していますが、スケジュールの確認ができないので、お勧めできません。

プエルト・モン → プンタ・アレナス空港

・ラン航空(LAN Airline):毎日1~2便がございます。所有時間は2時間15分です。
・スカイ航空(Sky Airline):1日1便で、スケジュールは下記の通りです。
 サンティアゴ発:11時50分 / プンタアレナス着:14時45分
 プンタアレナス発:19時00分 / サンティアゴ着:20時35分

Buses Fernández
(ブセス・フェルナンデス)

プンタ・アレナスとプエルト・ナタレス間で1日往復8便が運行しています。 年中無休です。
(料金:片道3000チリペソ / 2011年4月現在)

プンタ・アレナス発 → プエルト・ナタレス行き

午前8時 / 9時 / 午後13時 / 14時半 / 17時 / 18時半 / 19時 / 20時

プエルト・ナタレス発 → プンタ・アレナス行き

午前7時15分 / 9時 / 10時 / 午後13時 / 14時半 / 17時 / 18時半 / 20時

Buses Fernández (ブセス・フェルナンデス)プンタ・アレナス

住所:Armando Sanhueza #745
電話:+56 61 221429

Buses Fernández (ブセス・フェルナンデス)プエルト・ナタレス

住所:Eleuterio Ramirez #399
電話:+56 61411 111

Buses Pacheco
(ブセス・パチェコ)

プンタ・アレナスとプエルト・ナタレス間で1日往復5便が運行しています。
プンタ・アレナス発、プエルト・ナタレス経由、パイネ国立公園行きもございます。

プンタ・アレナス発 → プエルト・ナタレス行き

午前8時 / 11時 / 午後15時 / 18時 / 19時半

プエルト・ナタレス発 → プンタ・アレナス行き

午前7時半 / 10時 / 午後14時 / 17時 / 19時半

プンタ・アレナス発 → パイネ国立公園行き

午前7時半 / 午後14時半

パイネ国立公園発 → プンタ・アレナス行き

午後13時 / 午後18時15分

Buses Pacheco(ブセス・パチェコ)プンタ・アレナス

住所:Avenida Colon 900
電話:+56 61 242174 / 241162

Buses Pacheco(ブセス・パチェコ)プエルト・ナタレス

住所:Ramirez 224
電話:+56 61 414800 / 415123

Buses Sur
(バス・スール)

プンタ・アレナスとプエルト・ナタレス間で1日往復4~6便が運行しています。年中無休です。
(料金:片道4000チリペソ、往復7000チリペソ)

プンタ・アレナス → プエルト・ナタレス行き

午前7時 / 10時 / 15時 / 19時

プエルト・ナタレス発 → プンタ・アレナス行き

午前7時 / 10時 / 15時 / 19時

Buses Sur (バス・スール)プンタ・アレナス

住所:José Menendez #552
電話:+56 61 222938

Buses Sur (バス・スール)プエルト・ナタレス

住所:Baquedano #668
電話:+56 61 410784

※便、値段はその時によって変動いたしますので、事前にお問い合わせください。

南パタゴニアの見所

パイネ国立公園(Parque Nacional Torres del Paine):

南パタゴニアで最も知られた観光名所。面積2400km²(佐賀と同じくらい!)のこの巨大な公園は、山々、湖、氷河が非常に美しい自然公園です。入園料はハイシーズンで15000チリペソです。※便、値段はその時によって変動いたしますので、事前にお問い合わせください。

トーレス・デル・パイネトーレス・デル・パイネ

トーレス・デル・パイネ(Torres del Paine):

国立公園を象徴する3つの岩峰。パイネの塔」という意味を持ち、南から、デ・アゴスティーニ峰(2,850m)、セントラル峰(2,800m)、モンチィーノ峰(2,700m)です。1200万年前に隆起してできた岩山で長い年月をかけ氷河などに削られ今の形になりました。この3本の岩峰をWの文字のようにトレッキングするコースは有名です。(4泊5日が主)

パイネ・グランデ山(Cerro Paine Grande):

パイネ・グランデ山はパイネの最高峰で標高は3050メートルです。エメラルドグリーンの湖に移るパイネ・グランデ山は絶景です。

サルト・グランデ(パイネ大滝/Salto Grande):

上段のノルデンキョルド湖(Nordenskjöld lake)から下段のペオエ湖(Payne lake)へと、圧倒的な水量で轟音を立てながら流れ落ちてくる大迫力の滝です。

グレイ湖グレイ湖

グレイ湖(Lago Grey):

グレイ氷河は、世界第3位の広さを誇るパタゴニア大氷原の一部であり、パイネ国立公園を代表する最深500mの湖。グレイ氷河がもたらす青い氷が湖面を覆う神秘的な風景は必見です。

ミロドンの洞窟(Cueva del Milodon):

ミロドンとは300万年前に現れ、およそ1万年前に絶滅したと言われる巨大なナマケモノの仲間と言われています。1895年にこの洞窟の中から骨や皮が発見され、そのときにこの動物をミロドンと名づけたことからこの洞窟の名前の由来となっています。

プンタ・アレナスの見所

プンタ・アレナスとはスペイン語で砂の岬という意味です。人口12万人のチリの最南端の都市です。マゼラン海峡に面していて、古い歴史的な建物が並びます。マゼラン海峡周辺にある氷河や、動物を見ることができるほか、南緯55度である世界最南端のプエルトウィリアムス村を観光することもできます。

ブラウン・メネンデス博物館ブラウン・メネンデス博物館

ブラウン・メネンデス博物館(Museo Braun Menéndez):

19世紀後半、太平洋と大西洋を行き交う船舶でにぎわったプンタ・アレナスで、莫大な財を成したオーストリア人の富豪ホセ・メネンデスの旧邸宅を改装した博物館です。館内は、2つの分野に分かれ、一つはメネンデス一族が収集した肖像画や家具、遊具などが展示され、もう一方では、プンタ・アレナスに西洋人が入植した当時の様子がパネルや模型で展示されています。

パタゴニア博物館(Museo del Reserdo del lnstitute de la Patagonia):

植民地時代に港と町の間の輸送に使った小さな蒸気機関車や、薪で走らせるクラシックカー、建設工事に使ったリフト、当時の面影を偲ばせる木造の建物などが展示されています。

ゾナ・フランカ(Zona Franca):

オトウェイ湾ペンギン保護コロニーオトウェイ湾ペンギン保護コロニー

都市から北に3.5kmにいったところにある免税店街エリアです。ここにはお酒、タバコ、香水などはもちろん、電化製品、輸入食料品、衣料品、カメラ、フィルム、寝袋などキャンプグッズから大きなものは車まで、ありとあらゆるものが揃っています。旅の途中、何か必要なものがあったらここで揃えましょう。

オトウェイ湾ペンギン保護コロニー(Proteccion de la Pinguinera Seno Otway):

プンタ・アレナスから車で1時間半ほどのところにあるマゼランペンギンの営巣地。11月から2月の繁殖期には、約3,000羽のマゼランペンギンが集まり、子育てをするペンギンたちを見学するツアーが人気を集めており、愛嬌ある仕草を間近に見ることができます。また、営巣地近くの草原ではパタゴニア特有の、ダチョウに似たニャンドゥやキツネの姿を見ることもできます。

プンタ・アレナス周辺の見所

世界最南端の村、プエルトウィリアムス -(Puerto Williams in Isla Navarino):

西洋人入植以前の先住民ヤーガン族の末裔が暮らしていることでも知られる世界最南端の村です。プンタ・アレナスから飛行機(航空会社:アエロビアスDAP)で1日1便、船(船会社:Transbordadora Austral Broom)だとフィヨルド、氷河、雪に覆われた山を望みながらの約34時間のクルーズツアーになります。

プエルト・ナタレスプエルト・ナタレス

アエロビアスDAP(Aerovías DAP)スケジュール:

プンタアレナス → プエルトウィリアムス所有時間:1時間15分
運行日:月曜~土曜
プンタアレナス発 → プエルトウィリアムス行き:午前10時
プエルトウィリアムス発 → プエルトウィリアムス行き:午前11時半

*天候や季節によって、スケジュールは変わる可能性がございます。また値段も季節によって異なりますのでお問い合わせください。

プエルト・ナタレス(Puerto Natales) :

アルゼンチンの国境間近の人口2万人の小さな街、プエルト・ナタレスは、パイネ国立公園の観光基点の町として知られています。半日もあれば街中を散策できます。その際には湾岸沿いを散策してみるとよいでしょう。プエルト・ナタレスからパイネ国立公園までは、車で約3時間です。

ツアーのお問い合わせ・相談はこちら

プンタ・アレナスから南極ツアーへ

プンタアレナスからさらに南に990キロメートル、そこは氷に覆われた南極大陸です。 南極にも夏と冬の季節があり、南極に行くことが可能なのは、夏の間の11月~3月の初めにかけてとなります。 なぜならば南極の冬である、3月か~9月は太陽光が全くありません。中でも5月~7月は月明かりからも離れて完全に真っ暗になります。
南極の夏である9月~3月は、太陽がずっと地平線の上にあり、反時計回りに動くのが見えます。しかしそれでも気温はいつでも低く最高気温は12月の約23度です。23度といっても太陽光は地面まで届かないので、いつでも雪が残っています。太陽が地面まで届かないことと、標高が約2800メートルと高いので、南極は地球中で最も寒い土地のひとつなのです。
地球の最南端、広大な氷に覆われた未知なる南極へ行きましょう!

プンタアレナスから南極への行き方

飛行機で、DAP航空が日帰りツアーと一泊ツアーを取り扱っています。
チリのプンタアレナス空港から、南極のキングジョージ島間のフライトです。
運行時期は11月〜4月までとなります。
※これらのスケジュールは、南極のガイドと天候によって変更される可能性があります。

日帰りツアープログラム:

1、星の村という意味の、ビジャ・ラス・エストレージャス(Villa Las Estrellas)を訪れます。
2、ビーチ沿いを歩き、アシカのコロニーを訪れるか、パプアペンギンが住む、アードリー島(Ardley Island)を訪れます。
3、キングジョージ島のロシア観測基地を訪れます。そこには至聖三者聖堂という教会があります。
4、プンタアレナスへ。

一日ツアープログラム:

1、星の村という意味の、ビジャ・ラス・エストレージャス(Villa Las Estrellas)を訪れます。
2、ビーチ沿いを歩き、アシカのコロニーを訪れます。
3、パプアペンギンが住む、アードリー島(Ardley Island)を訪れます。
4、キングジョージ島のロシア観測基地を訪れます。そこには至聖三者聖堂(Orthodox Church)という教会があります。
5、中国観測基地を訪れます。
6、翌日、科学研究所を訪れます。そこでは彼らが手がけているプロジェクトについて話すことができます。
7、中国基地まで歩いて戻り、南極アザラシ(Weddell seals)を観に行きます。
8、天候がよければ、フライト前に別の南極ならではの場所を訪れます。
9、プンタアレナスへ。

※ツアーの最低人数は6人からです。また、値段は時期によって異なり、天候によってフライトのスケジュールは常に変動するので、プンタアレナスでスケジュール確認をする必要があります。

プンタアレナスのレストラン・カフェ

レストラン:

Cafe Tapiz :
オレンジのライトが落ち着くカフェでお勧めのコーヒーとケーキを是非!
住所:Presidente Julio Roca 912, 6201025 Punta Arenas, Chile
電話:+56 9 87303481
営業時間:Mon - Fri: 9:00 am - 9:00 pm / Sat: 10:30 am - 9:00 pm / Sun: 12:00 pm - 9:00 pm

La Marmita :
とにかくシーフードがお勧めです。ただ、ベジタリアン用のメニューもありこちらも同等に美味!
住所:Plaza Sampaio 678, Punta Arenas, Chile
電話:+56 (0)61222056
URL: http://www.marmitamaga.cl/

ホテル:

ilaia - Hotel Nature y Yoga(イライア ホテル):
デザインがとてもかわいいホテルです。 パタゴニア特有の植物に囲まれた庭、まるで自分の家にいるようなキッチン、お部屋、またお客様の快適な滞在のためにスタッフは、常に気を配っています。
住所:351 Ignacio Carrera Pinto St., Punta Arenas, Patagonia, Chile

Cabo de Hornos Hotel(カボ デ オルノス ):
すべてのお部屋タイプに、無料インターネット、無線LANアクセス、ヘアドライヤー、プライベートバスルーム、電話、ケーブルテレビ、セーフティボックスがあり、レストラン、バーにもこだわりを持つ、快適でラグジュアリーなホテル。ウェディングサービスもあります。
住所:351 Ignacio Carrera Pinto St., Punta Arenas, Patagonia, Chile
電話:+56 (0)61 715000
URL:http://www.hotelcabodehornos.com/

パタゴニアツアー お勧めスケジュール詳細

  • パイネ満喫ツアー

パタゴンの魂:パイネ国立公園(現地発着:8泊9日)

1日目

朝/昼/夕

チリ、サンティアゴ

アメリカ経由:

アメリカへ入国(乗換のみの渡航も含む)する場合、渡航ビザ(ESTA)の申請必須となります。出発3日(72時間)前までにインターネット( https://esta.cbp.dhs.gov/ )を通じて申請してください。
また、パスポートの有効期限は出国日から6ヶ月以上が必要です。

サンティアゴ空港着(SCL)。
※日本からのフライトは普段、出発より翌日の午前中に到着されます。
ガイドが空港へお出迎えに参ります。お客様のネームボードをお探しください。
ホテルへ移動し、出発時間まで休憩となります(アーリーチェックイン、朝食も含む)。
ガイドがホテルへお出迎えに参り、レストランへ移動します。昼食はチリ自慢の海鮮料理をお楽しみください。
昼食後、サンティアゴ市内観光にご案内致します。見学箇所は旧市街の大統領宮殿、アルマス広場、中央市場、サンティアゴ市内を一望できるサン・クリストバルの丘に加え、繁華街のベジャビスタ地区となります。オプションとして博物館や美術館などを見学することも可能ですが、別途入館料が必要となります。
観光後、ホテルへお送り致します。長旅でお疲れですので、お夕食はホテルのレストランにてお召し上がりいただき、ゆっくりとお休みください

ホテル「ザ・シンギュラー・ラスタリア」泊

2日目

朝/昼/夕

サンティアゴ、プンタ・アレナス
ホテルのオプションから美味しい朝食をお楽しみください。
※早朝の場合、室内にコーヒーブレークをご準備致します。

ガイドがホテルへお出迎えに参ります。
空港へ移動します。
(移動時間:35分)
ガイドがフライトのチェックインアシストを致します。
注:プンタ・アレナスへの飛行機の荷物重量制限はお一人様に付き、20kgまでとなっております。出発前日ご準備ください。

ラン、又はスカイ航空にて、プンタ・アレナス空港(PUQ)へ向かって出発。
プンタ・アレナス空港着(PUQ)。
ホテルへ移動し、不要なお荷物をお預け致します。その後、ブルネス要塞を訪れます(所要時間:4時間)。
昼食は観光中、ボックスランチを致します。
観光後、ホテルへ戻り、自由時間となります。
夕食はホテルのレストランにてお楽しみください。

ホテル「カボ・デ・オルノス」泊

3日目

朝/昼/夕

プンタ・アレナス、プエルト・ナタレス
ホテルのオプションから美味しい朝食をお楽しみください。
ガイドがホテルへお出迎えに参ります。
景観を楽しみながら、プエルト・ナタレスへ移動します。渡航時期によって、ペンギンコロニーが見られるセノ・オットウェイに立ち寄る事も可能です。
(所要時間:5時間)
プエルト・ナタレス到着後、ホテルへチェックインされる前、現地の人気レストランにて昼食をお楽しみください。
昼食後、ホテルへ移動し、チェックイン。
チェックイン後、自由時間となります。ホテルの様々なアクティビティーにご参加頂くか、ホテルの博物館を見学されたり、又は豪華な景色を眺めながら、お部屋にてお休み頂く事をお勧め致します。

ホテル「ザ・シンギュラー・パタゴニア」泊

4日目

朝/昼/夕

プエルト・ナタレス、ミロドン洞窟、パイネ
ホテルのオプションから美味しい朝食をお楽しみください。

ガイドがホテルへお出迎えに参ります。
午前はミロドン(大昔この地に生息していた、大きなナマケモノの一種が名前の由来とされています)洞窟を訪れます。
観光後、ホテルへ戻り、現地の名物でもある子羊のアサド(パタゴニア風グリル)をお楽しみください。
昼食後、ようやくパイネ国立公園へ移動します。途中の素晴らしい景色を眺めながら、2時間程の移動となります。
夕食はアワシにて、ルレー・エ・シャトーに相応しい豪華な料理をお楽しみください。
※アワシでは専用車・専用ガイドがアサインされます為、天候や動物の動き、ガイドがご提案させて頂きながら、パイネでのアクティビティーは現地にてお選びいただけまし。下記の旅程はパタゴニアのハイライトを訪れる、お勧めのエクスカーションとなります。
    アワシ・パタゴニアについての情報、又はお勧めのエクスカーションなどは こちらのリンクをクリックしてください。

ホテル「アワシ・パタゴニア」泊

5日目

朝/昼/夜

パイネ:シエラ・コントレラス、クエルノス展望ポイント
ホテルのオプションから美味しい朝食をお楽しみください。
午前はコントレーラス山地をハイキングします。山を登った先には、パタゴニアでしか見られない景色が待っています。絵葉書で見るようなパイネの山々、そしてバグアレス山地やラス・チーナス谷、サルミエント湖までもがきれいに見えます。風は強いかもしれませんが、上空を飛ぶコンドルやワシが励ましてくれることでしょう。
昼食はこの素晴らしい景色を眺めながら、贅沢なピクニックを致します。
昼食後、クエルノス展望台へ向かいます。水が流れる様はいつ見ても魅力的ですが、この展望台から見られる滝の壮大さもまた一見です。湖の淡い青と、山々の純白、そしてクエルノス・デル・パイネさん変わる色合いも一度に展望台から望めます。そのまま、冷えますが、夕暮れを眺める事もお勧めです。クエルノスに染まる色がオレンジ、赤、紫、どんどん変わって行く瞬間が見れます。
夕食はアワシにてお楽しみください。
    

ホテル「アワシ・パタゴニア」泊

6日目

朝/昼/夜

パイネのハイライト:バセ・トーレス
ホテルのオプションから美味しい朝食をお楽しみください。日の出のパイネ(赤い塔)を目指す場合はボックス朝食をご用意致します。
本日はトーレスの「塔」を目指して、ハイキングします。このトレッキングコースはトーレス・デル・パイネ国立公園で最も人気なツアーの一つで、その理由は3つの「塔」→「トーレス」の名前の由来である峰の間近まで行けるからです。この3つの塔の麓まで行けば、如何にも絵葉書に自分が入ったかのような感覚を覚える事でしょう:上には聳え立つ山、そして目の前には氷河が1200万年かけて削った地形にできた湖があなたを待っています。ただしここまで来るには800メートル以上の険しい道を、風の中、そして頻繁に変わる天候の中で登っていく必要があります。大変な道のりですが、努力が報われるコースとなっています。昼食はピクニックとなります。お客様のペースに合わせて、自然を味わいながらハイキングします。 アワシには午後に戻ります。到着後、アウトドアのお風呂に体を癒し、夕食はお祝いされながら、ゴージャスな料理をお楽しみください。
    

ホテル「アワシ・パタゴニア」泊

7日目

朝/昼/夜

パイネ、プエルト・ナタレス、プンタ・アレナス
朝食はごゆっくりお召し上がります。
プエルト・ナタレスへ移動します。お昼の時間に到着されますので、現地のレストランにて昼食を致します。
昼食後、そのままプンタ・アレナスへ移動します。ホテル到着後、自由時間となります。
夕食はホテルのレストランにてお楽しみください。

ホテル「カボ・デ・オルノス」泊

8日目

朝/昼/夕

マグダレーナ島、プンタ・アレナス、サンティアゴ
ホテルのオプションから美味しい朝食をお楽しみください。
ガイドがホテルへお出迎えに参ります。
午前はペンギンコロニーがあるマグダレナ島を訪れます。
マグダレーナ島では三脚やトレッキングポールなどを使用禁止となっております。
観光後、ホテルに戻り、昼食を致します。出発はフライトの時間に合わせて、ガイドがお出迎えに参ります。
プンタ・アレナス空港へ移動し、サンティアゴへ向かって出発。フライトは普段、夜に到着されます。
到着後、サンティアゴのガイドがお待ちしております。ホテルへ移動される前に、特別なレストランへご案内致します。
チリでの最後のお夕食に相応しい、サンティアゴのレストランにて、特別メニューをお楽しみください。
ごゆっくり夕食をお楽しみ頂けました後は、ホテルへお送り致します。

ホテル「ザ・シンギュラー・ラスタリア」泊

9日目

朝/昼/夕

サンティアゴ、アコンカグア谷(ワイナリー)
ホテルのオプションから美味しい朝食をお楽しみください。

ガイドがホテルへお出迎えに参ります。
チリへの旅は、ワイン体験なしでは完全とは言えません。弊社は観光客向けなワイナリー見学ではなく、奥深い、本格的なワイン体験へご招待いたします。
午前はチリで最高のブドウが生ると言われる谷、アコンカグアへ移動します。こちらではヴィーニャ・サン・エステバンを訪問し、実際にワインのブレンディングもできます。
午後はエラスリスブドウ園を訪問し、先ずはテイスティング用コースをお楽しみ頂けます。もちろん、ワイン・マッチングも含まれております。テイスティング後、エラスリスブドウ園とボデガを見学し、チリならではのワイン体験が終えます。観光後、そのまま空港へお送り致します。
出国フライトへ乗ります。
※ホテルのデイユーズや、観光を追加されたい場合、スールトレックのトラベルアドバイザーにお問い合わせください。

※上記日程はあくまでも予定ですので、天候不順などにより変更する場合がございますのでご了承ください。

パッケージ料金:

お問い合わせください
※イースター、クリスマス又はニューイヤー間は追加料金がかかる場合がございます為、ご了承ください。

パッケージ料金に含まれるもの:
・上記の日程に記載されているホテル宿泊、お食事(アワシではワインも含む)
・上記の日程に記載されているツアーやサービス
・エクスカーションに必要な入場料
パッケージ料金に含まれないもの:
・海外旅行保険、個人出費など
・航空券、空港税など
・チップの目安
現地ガイド     10 USD/日
ドライバー       5 USD/日
ポーター等      1 USD/回
パタゴニアへの持ち物:
・パタゴニアの天候は急に変更する可能性が高い場所です。ウィンドブレーカーは防水のものをお持ちされる事をお勧め致します。寒い時、服装は重ね着をお勧め致します。お荷物にならない様、なるべく軽く旅行される事をお勧め致します。また、ジンズはお勧め致しません。トレッキング用のスボンと靴(こちらも防水のものをお勧め)などは何処でも使用できますため、こちらをお勧め致します。
・双眼鏡やトライポッドなども便利ですが、マグダレーナ島ではトライポッドやトレッキングポールは使用禁止となっております。
・プンタ・アレナス行の飛行機には、お一人様20キロ以内の荷物1つと及び1つの手荷物のみが持ち込めます。
・常に太陽から守る様、帽子、サングラス、日焼け止めクリームなどはお持ちください。
・それ以外の荷物はサンティアゴのホテルに預けることができます。
オプショナルツアー:
巨人の魂:パイネ
アタカマ砂漠のオアシス、アワシ
神秘のイースター島の真の姿
パタゴニアの自然:オーストラリス号
パタゴニアの氷河クルーズ

ツアーのお問い合わせ・相談はこちら

その他関連情報その他関連情報

  • チリの国旗

    チリの基本情報

    チリの気候、持ち物リスト、食文化、旅行のポイントなど役立つ情報をわかりやすくまとめました。

    詳細を見る

  • アワシ・パタゴニア:巨人の魂「パイネ」

    アワシ・パタゴニア:巨人の魂「パイネ」

    パタゴニア:パイネ国立公園での最高の旅へご紹介いたします。

    詳細を見る

  • アタカマ砂漠のオアシス、アワシ

    アタカマ砂漠のオアシス、アワシ

    アタカマ砂漠での最高の旅へご紹介いたします。

    詳細を見る

  • エクスプローラー・ラパヌイ

    ラパヌイ:Explora Rapa Nuiと神秘のイースター島の真の姿

    イースター島(ラパヌイ)での最高の旅へご紹介いたします。

    詳細を見る

  • チリ サンチアゴ旅行ツアー 行き方 旅行情報

    チリ サンチアゴ旅行ツアー 行き方 旅行情報

    南米の中でも大都市のサンチアゴ。歴史的建造物と近代的ビルが共存するユニークな町の魅力をご紹介します。

    詳細を見る

  • イースター島ツアー 行き方 旅行情報

    イースター島ツアー 行き方 旅行情報

    三角の形をしたイースター島には、約900体のモアイ像が! スールトレックでは、日本語ガイドと共にイースター島をくまなく満喫できるツアーをご用意しております。

    詳細を見る

  • アタカマ砂漠ツアー 行き方 旅行情報

    アタカマ砂漠ツアー 行き方 旅行情報

    世界3大砂漠のひとつアタカマ砂漠。ここでしか体験できない神秘の自然現象の数々を、スールトレックのツアーで是非。

    詳細を見る

  • チリ パタゴニアツアー 行き方 旅行情報

    チリ パタゴニアツアー 行き方 旅行情報

    チリ側パタゴニアといえば、トレッキング! 毎年10万人以上の登山愛好家が世界中から訪れます。

    詳細を見る